Feeds:
投稿
コメント

光~4-5月号

Hikari-04-5

4-5月の活動も、先月に引き続き、中心は、戸別訪問・キッズイベントやご年配者向けのイベントそして、鹿妻南公園(ぐるぐる・パンダ)公園プロジェクトの支援を行った。

※時期遅れの投稿、まことに失礼いたしました。

広告

光~2-3月号

光~Hikari-02-3月号 2-3月における私たちの活動は、主に、戸別訪問・キッズイベントやご年配者向けのイベントそして、鹿妻南公園(ぐるぐる・パンダ)公園プロジェクトの支援であった。

今年は例年よりも長く、寒い冬が続いたが、その中にあっても私たちの共に歩んだ時間は変わらず主に祝福され守られた、平安のときばかりであったことを今思う。本当に多くの人に支えられてのこの活動、毎日の一歩一歩に感謝です。

光~1月号

光~Hikari-01  年が明けて、冬は本番。今年の冬は例年と比べて、雪が多く寒い日が続く。十分に整備の届いていない仮設住宅や被災したままの家屋に住む住人にとっては、厳しい冬だ。流された家屋の間を通って海から直接届く風は、冷たく、また、その跡地に広がる夜の空虚さはそこに住む一人ひとりに孤独感を与える。そんなときだからこそ、共にたたずむ私たちでありたい。祈りあえる仲間でありたい。

光~11-12月号

Hikari-11-12 昨年末の、月例活動レポート。11月から支援活動の内容はより、肉体的なサポートから精神的なサポートへと移り変わってきた。そんな頃、私たちはアメリカから4人のカウンセラーの方々を招き、PTSDについて学ぶ機会が与えられた(10月の終わり頃)。その貴重な経験を通じて、時間をかけて一人ひとりと歩む活動の確かな意味を確認することとなった。私たちの活動はより、被災者さん一人ひとりと時間をかけて向き合って行くものと変わった。

光 10月号
キリストの教会震災復興支援チームの月例レポート10月号です。
現地でのボランティア活動の様子、毎月行っている物資配給について、仮設住宅での生活の様子などなど。
ぜひご一読ください。

光〜Hikari~

Hikari-July-2blog-1

 

 

水戸キリストの教会復興支援活動チームの活動内容のレポートを投稿させていただきました。震災から三ヶ月間の活動、被災地、特に活動の中心となっている石巻の状況、そして、神様が私たちの活動をとうして、どんなふうに働いてくださったかが書かれています。震災後からチームの活動を支えてくださっている皆さん、ありがとうございます。皆さんの援助なしでは、この三ヶ月の活動を成し遂げることはできませんだした。これからも、被災地の方々のため、水戸のチームのため祈って頂ければ幸いです。